忍者ブログ
バイクツーリング、カメラ中心の徒然雑記
Posted by - 2017.05.28,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 草加雅人 - 2011.05.06,Fri
4月30日、5月1日
岐阜・白川郷へ行ってきました。
当初はバイクでの予定でしたが天気予報見ると天候が荒れそうなので車に変更。
国道156号で北上していくと白鳥辺りで雨がポツポツと。
道の駅などで休憩していき御母衣湖を通る頃には雨が強く降ってきました。
例年なら観光客で溢れている駐車場も閑散としておりました。

車から降りて荘川桜へ。

今年は寒い日が続いたので木もまだ蕾の状態で桜の花は咲いていませんでした。

こっちは3年前(2008年)の同じ日に撮ったものですが年によってかなり違いがありますね。
荘川桜を後にして一路白川郷へ。

到着時は雨が上がっていたので撮影の邪魔になると思って傘を置いていったのが間違いであった。
今回は機材にOLYMPUS XZ-1を持って行ってます。
XZ-1には色々な作画効果が得られるアートフィルター機能があり今回の旅ではこのアートフィルターを利用した撮影が多かったです。

萩町の大通り アートフィルター:ラフモノクローム(モノクロ写真)

今まではほとんどカラーでしか撮影してなかったのですが白川郷をモノクロでとるとレトロな雰囲気になって良いですね。

村内を散策していると強い雨が降ったり止んだり、雷が鳴ったりで天候がかなり不安定でした。

雨宿りをしながら・・・ アートフィルター:ドラマティックトーン

かなり雨が強くなってきたので傘を持ってこれば・・・と後悔。

雨が多少小雨になったので移動。

雪解けの雪がまだ残っておりました。
ここでまた雨が強くなってきたので今回は展望台を諦め駐車場へ。
全身ずぶ濡れになってしまった・・・
ということで本日の宿に向かう。
宿はここ数年お世話になっている御母衣旅館である。

部屋は昨年と同じく「かめの間」

右側手前が6畳一間の寝室で向こう川の部屋がテレビやテーブルが置かれている部屋になる。
風呂に入り夕食へ。

日本酒「久寿玉」

夕食後は休憩室でコーヒーを頂いた。
いろりや古時計などがあり趣がある部屋である。

5月2日二日目、本日は自宅に帰るだけなのでゆっくりとしてから宿を出る。

宿の皆様ありがとうございました。

宿を後にし御母衣湖畔へ。
うーむ、今日も天気が悪い・・・
道の駅などで休憩しつつ名古屋に向かうのであった。完

5月2、3、4日
旅でずぶ濡れになったのが悪かったのか風邪でダウン。
ちゃんと傘は持っていかないとダメですな・・・

5月5日
熱も下がり体調も大分回復。
昼からはNHK-FMの「今日は一日“尾崎豊”三昧」を聴いてました。
久しぶりに尾崎は聴きましたが懐かしかったなぁ。
もう亡くなってから20年経つのか・・・


PR
Posted by 草加雅人 - 2011.04.15,Fri
本日、さきの東日本大震災以来安否不明であったBARギコONLINEのマスタから無事とのメールがありました。
大変な状況が続くと思われますが頑張って欲しいと思います。
また、震災で被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

只今BARギコONLINEは鯖落ちにより入れなくなっています。
「ギコっぽい」の方に時折出没しているのでBARメンバーの方またお会いしましょう。
Posted by 草加雅人 - 2011.02.19,Sat
本日は渥美半島まで走ってきました。

渥美半島では菜の花畑があちこちにあり一足早く春を感じさせてくれます。

市場などが催されている会場もありました。

風力発電の巨大風車。

恋路ヶ浜の駐車場にて休憩。
ここの店で大あさりを食べ暖かいうちに帰路に着きました。

走行距離 233km
Posted by 草加雅人 - 2011.02.13,Sun
白川郷・高山の旅2日目。

飛騨牛の朴葉味噌焼きを美味しく頂き宿を出る。

中央に見えるのはJR高山駅。

高山駅から東に歩いて行き陣屋前朝市へ。
規模は小さいものですが結構人が集まっていました。

陣屋前の中橋を渡り高山城趾のある城山公園へ向かう。

城山公園北にある照蓮寺。

高山城趾を目指し城山公園の坂を上っていきます。

飛騨の名城高山城も今は往時の姿を偲ばせるものはほとんどなく僅かに石垣が残っているだけである。

坂の途中の中佐平には「坂の上の雲」などでおなじみの広瀬武夫中佐の銅像がありました。

古い町並み(三町伝統的建造物群保存地区)へ。画像は高山市政記念館。









宮川沿いで開催されている宮川朝市へ。

朝市はかなりの人で賑わっていました。
ここで地酒と土産を買い、見て回っているとバスの時間が近づいてきたので高山駅へ向かった。

途中、飛騨国分寺に立ち寄る。

境内にある鐘楼堂と大銀杏。
創建は746年。大銀杏は樹齢1250年以上である。

高山駅に到着。

高山駅に隣接している濃飛バスセンターから高速バスで名古屋へ。
名古屋駅にはほぼ予定時間通りに着きました。

朝市で購入した蓬莱のにごり酒「飛騨のどぶ」。
ちびちびと飲みながら今回のブログを更新してますw
Posted by 草加雅人 - 2011.02.12,Sat
今週末の連休を利用して白川郷・高山へと出かけてきました。

名古屋から高速バス名古屋~白川郷線に乗り白川郷に向かう。
到着時間は高速での大渋滞もあり予定時間を大幅に遅れ12時40分に到着した。

であい橋を渡り荻町合掌集落へ。
白川郷はここ数年何度も行っていますが冬は初めて訪れます。

白川八幡宮。隣接しているどぶろく祭りの館は冬期休館中でした。

明善寺鐘楼門。

屋根の雪下ろしが大変そうです。最近も白川郷で雪下ろしの事故もあったことですし・・・



つららも凄いですね。

展望台からの眺め。
時間がなかったため合掌造り民家園は諦めることにした。
15時発高山駅行きの高速バスに乗る。

16時少し前、高山へ到着。

高山駅から東に向かう。

高山陣屋。ちょうど閉館時間となってしまいました。
古い町並みを見るのは明日にして宿に向かう。
宿に荷物を置き少し休んだ後ライトアップが開催されている飛騨民族村「飛騨の里」へ歩いて向かった。

「飛騨の里」は通常入館料700円ですがライトアップ入館料は300円。

村内では甘酒のサービス(無料!)がありました。
ここまで歩きで冷えた体にはたまりません。

入り口付近から旧西岡家を眺める。

















村内を一周して戻ってくると凄い数の観光客が。
どうやら観光バスでライトアップツアーの客が続々とやってきてる模様。
腹も空いてきたのでそろそろ帰ることにする。

宿に帰る途中に見かけた中華飯店「秦平閣」で腹こしらえをした。

今回お世話になった民宿「清兵衛」に到着。
風呂に入り金曜ロードショー「沈まぬ太陽」を見て23時過ぎに就寝。

2日目に続く。


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/16 草加雅人]
[04/16 伊蔵]
[01/01 草加雅人]
[01/01 伊蔵]
[09/30 伊蔵]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
草加雅人
HP:
性別:
男性
趣味:
写真 ツーリング 旅 ネット
自己紹介:
某チャットで『草加雅人』と名乗っている気ままな旅好きな♂です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]